Bezel Style Ring

Bezel Style Ring

Bezel Style Ring

Bezel Style Ring

Bezel Style Ring

古来より刀の鐔(つば)や馬の鞍(くら)、天目茶碗(てんもくぢゃわん)など種々の器物の周縁を金属で細長く覆って補強し、あわせて装飾を兼ねたものを覆輪(ふくりん)といいました。古くは平家物語にその記述があるほど、伝統的な工芸手法です。
ジュエリーで言う覆輪留めは、筒状の台の中に石を入れて縁を倒して石をセットする留め宝石のセッティング方法で、爪の引っ掛かりが少なく、石も外れにくいという利点があります。
爪で留める方法と違い、金属の輪に囲まれているために、しっかりとした安定感を感じ、また、金属の細い縁自体がアクセントになっています。まるで、宝石が金の冠を纏ったよう。
カジュアルやフォーマルまで幅広いシーンで使え、周りを金属で覆う分、日常使いにも適しているデザインです。

商品名
Bezel Style Ring
商品番号
OM-017, OM-024, OM-025
素 材
————
サイズ
————